2010年01月30日

坂本龍馬ゆかりの地をめぐる旅−京都編−A明保野亭

A明保野亭

寺田屋を出て京阪 中書島駅に戻り七条駅にて下車。


バス停 七条京阪前から市バス206 に乗って清水道にて下車。
清水坂をゆっくりと登り、三年坂の方へ入ると明保野亭が見えてきます。
坂本龍馬の定宿だったといわれる、現在はお食事処の明保野亭。
倒幕の密談を夜な夜なしていたのでしょうか。
土曜日の12時半頃に着きましたが、店内はわりと閑散とした雰囲気。
当時を偲びながら龍馬御膳でも・・・と思っていましたが、¥3,675と量もお値段もビッグなので、断念。
お得弁当¥1,500で手をうちました。それでも京都らしいおばんざいの品々と揚げたて天ぷらはおいしかったです。

住所:京都市東山区清水2丁目222
営業時間:11:00〜17:30 不定休
アクセス:市バス清水道より徒歩10分





DSC05242.JPG
風情ある京都の三年坂。


DSC05245.JPG
明保野亭外観。


DSC05247.JPG
龍馬御膳は見本だけ写真に納めました。


DSC05250.JPG
お得弁当1500円。とても美味しくおすすめです。


DSC05251.JPG
明保野亭正面入り口。
清水寺からも近いのでお参りの帰りにでも。










posted by Hashimoto at 15:03| 坂本龍馬ゆかりの地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。