2010年01月30日

坂本龍馬ゆかりの地をめぐる旅−京都編−B霊山歴史館

B霊山歴史館

三年坂を降りてそのまま高台寺方面へ。


このあたりはたくさんおみやげ・お食事処があって歩いているだけでも楽しい。
八つ橋の試食もたくさんあって思わず、足を止め、「焼き芋八つ橋」をぱくり。
ホットプレートであたためてだしてくれたのでおいしくて即、購入。
昔、夏頃来たとき、「ソーダ八つ橋」というのがあったような記憶があるが、今はないのかな〜???
湯豆腐で有名な奥丹 清水店もあってこのあたりの町屋の雰囲気はなかなか趣があていい。
下りきってから右に長いゆるやかな坂を上って、やっとこ霊山歴史館に到着。
今年は龍馬年ということで「大龍馬展 第1期 龍馬誕生・夢」という特別展が開催されています。
龍馬と岩崎弥太郎の関係や龍馬を斬った刀、血染めの掛け軸(複製)などなど見どころ満載です。
ゆっくり、1時間ほどかけて館内をめぐり、今度はいざ、龍馬の墓へ。

住所:東山区清閑寺霊山町1
入場時間:10:00-16:30(入館は16時まで)
入場料金:平常展500円・特別展700円/月曜休館
アクセス:市バス東山安井バス停から徒歩7分





DSC05256.JPG

DSC05257.JPG
霊山歴史館外観。
館内は撮影禁止のため写真はありません。










posted by Hashimoto at 15:12| 坂本龍馬ゆかりの地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。