2015年09月24日

自分で出来る? 水道の蛇口交換 後編

前回の続きです。

時間切れのために最後まで出来なかった水道の蛇口交換をしに、連休中に実家へ行ってきました。



DSC_2231.JPG
水道メータボックス内に止水栓を見つけることが出来ましたので、止水栓を止めて蛇口を取り外し。
ネジの溝に古いシールテープの残骸が固着していますので、爪楊枝と歯ブラシを使い丁寧に取り除きました。
ここで手を抜いてしまうと漏水の原因になってしまうようです。


DSC_2230.JPG
新しい蛇口にシールテープをぐるぐる巻きます。
ものによって巻く回数は異なるようですが、だいたい10回前後のようです。


DSC_2232.JPG
新しい水道を取り付け。
取り付けの際に一度緩めてしまうとシールテープがダメになってしまうそうで、その場合にはいったん取り外してからシールテープを巻き直します。

最後に元栓を開けて漏水確認。
特に何の問題も無く10分程度であっけなく無事に交換完了となりました。




今回新たに購入委した蛇口です。



蛇口の取り外し&取り付けに使用する特殊レンチです。
これが無くても手で回したりその他の工具を代用して回すことも出来ますが、絶対にあった方が楽ちんです。
他で使う機会がなかなかない特殊な工具ですが、絶対にあったほうが良いと思います。私も購入して使用しました。



蛇口のねじ山に巻き付けるシールテープです。






posted by Hashimoto at 02:16| 神奈川 ☀| 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする